1歳の弟を階段から突き落とした。その時の記憶が鮮明に残っているけど、弟への嫉妬心で抱いた想像だったみたい


今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 2


495: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)12:00:54 ID:eJY

1歳5ヶ月差で産まれた弟(多分1才前後)が階段に腰掛けていて、
その背中を押して突き落とした記憶がある。
それを思い出した時、
弟の後頭部の柔らかそうな髪の毛や
突き落とそうと伸ばした自分の手まで鮮明に思い浮かんで、
物心つくかどうかの時にそんなことをしてしまった自分に衝撃を受けた。




          





…が、その後、母からそのくらいの年齢の時に
2階に子供2人きりにしたことはないと否定された。
あの鮮明な記憶はどうやら本当にあったことではなく、
弟への嫉妬心で抱いた想像だったらしいと知ったことがスレタイ。



          
496: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)12:09:19 ID:dYS

ほげぇぇぇー
妄想だったんだあ
何歳のときにお母さんからそれ聞いたのですか



          
497: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)12:32:26 ID:eJY

>>496
思い出した(?)のも母から聞いたのも成人してからでした。
同時に弟の頭に洗濯バサミを投げつけたことも思い出して、
そっちは本当にあったことだったから余計混乱した。



          
498: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)12:35:14 ID:auC

洗濯ばさみはあったんだ。
へー。
ハタチ過ぎてから思い出すとかあるのねー
弟さんと笑い話だね









499: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)12:36:31 ID:auC


今となっては笑い話だね



          
500: 495 2015/05/27(水)12:45:20 ID:eJY

追記ですが母に否定された後も
本当は母が私のために嘘をついているだけなんじゃとしばらく疑ってた。
今は、確かに1歳と2歳を子供だけで2階に置くことはないだろうということで、
あれは想像だったと納得している。



          
501: 名無しさん@おーぷん 2015/05/27(水)13:55:20 ID:LFZ

そういう思い出自分にもある

小学校の頃、母の婚約指輪を近所の造成中の土地で友達に見せびらかしてたら
積み上げられてたコンクリートの隙間に落としたんだよね。
で、言い出せずにいて、しばらくたってから言ったんだけど
ちゃんとあるんだよねその指輪、母も「何いってるの?」って感じだったし。

めっちゃ焦ったのとかも覚えてるし、いまだに不思議



          


http://ikura.open2ch.net/test/read.cgi/ms/1419836619/


関連記事



友達に借金を申し込まれ恩があるから通帳とキャッシュカードを渡したら、無断で千円単位まで下ろされて残高が3桁なってた


職場で首や肩を回してポキポキ音を鳴らすと、おばちゃんに「下品だ、怖い、威嚇してるのか気持ち悪い」と怒られる。俺だって鳴らしたくないのに…


『知らない所に行くとすぐ知らない人から声掛けられる』と言っていた彼女と出掛けた。すると見てるこっちは笑えないほど…


アメリカ人教師の為に着物姿で琴を弾き始める自称お嬢様のAちゃん。Aの下手な演奏に大人しいCちゃんが一言…


彼は明確な暴言ではないが、私の父を『頭良くないよねw』と馬鹿にし、私に『人生の重要な局面で失敗するよねw』と言って来て…


「子供が事故に遭った」という連絡を受けた同僚が泡吹いて救急車で運ばれた。同僚は退職したが、後輩のイタズラだった事が発覚…


子供達も高校生になり落ち着いたので、夫の貯金1千万を使ってカフェを経営したいのに、家族は猛反対してくる。家族の反対を押し切る方法を教えて














  • 6fca48b5
  • 53faf8bd
  • 12c0d43f
  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    楽しくて読み放題の記事♪

    オススメサイト新着記事

    • 53faf8bd
    • 6fca48b5
    • 12c0d43f

    コメント一覧

    1. 名無しの墓場 ID:613468

      俺も思出話すると親に「そんなことなかったよ」って言われることあるわ
      大抵は良くないことだから親が庇ってくれてるって思うよね

      Reply
    2. 名無しの墓場 ID:613469

      小さい頃の記憶の曖昧さとうろ覚えの記憶はよく似てる。その上妄想や夢でも普通の記憶と同じくらいはっきり脳に残る。
      時間がたつほど混ざってく悪循環。

      Reply
    3. 名無しの墓場 ID:613470

      夢なんだろうねー
      私は何でも覚えてるわ
      親は覚えてない

      Reply
    4. 名無しの墓場 ID:613471

      見た夢を書き留めちゃいけない(夢日記を書くとおかしくなる)といわれてるのは書いてくうちに現実と夢を混ぜて記憶しちゃうからっていうの思い出したわ

      Reply
    5. 名無しの墓場 ID:613472

      人間の記憶力なんてアテにならないって良く聞くね。
      私も小さい頃に海の浅瀬で足を取られて溺れて、
      ようやく立ち上がって浜辺を見たら
      両親がビーチベッドに並んで座り
      爆笑しながらこっちを見てた、という
      夢か妄想か分からない記憶があった。
      両親はもちろんそんなことしないし
      何かあったら命がけで飛んでくるタイプなのに
      なんだろうね、このリアルな被害妄想w

      Reply
    6. 名無しの墓場 ID:613473

      いやそれはやっとるやろ
      階段から落ちても幼児は体柔らかいから打ち身程度で済む親が大事にさせなかったんだろ
      子供は残酷なことを平気でやるからね

      Reply
    7. 名無しの墓場 ID:613474

      いまだに子供の頃のリアルな夢見るからどこかで記憶が書き換わってもおかしくない

      Reply
    8. 名無しの墓場 ID:613475

      親の記憶なんかあてにならんぞ
      二階に幼児ふたりっきりにして事故が起きたなんてこと、自分が不利になるから都合よく忘れてる可能性もある

      Reply
    9. 名無しの墓場 ID:613476

      おもしろいね、どっちが正しいのか、もう絶対わからないけど…
      うちの子も一歳半くらいしか離れてないんだけど、2歳と一歳を二階にふたりきりというのは私には考えらんないなー
      親が正しい気がする

      Reply
    10. 名無しの墓場 ID:613477

      階段の上のほうじゃなくて、下から数えて1・2段の所から突き落としたって可能性はあるかも。
      それだったら母親の「二階に子供二人にした事はない」と矛盾しないし、大した怪我もせず、母親が目を離した隙に弟が泣き出したくらいの認識になってるとか。

      Reply
    11. 名無しの墓場 ID:613478

      自分もそういう記憶あったりする。
      いる筈もない姉に階段から突き飛ばされた記憶。

      Reply
    12. 名無しの墓場 ID:613479

      幼児の脳はまだ現実と夢と異次元の境が曖昧だからまぜこぜになるんだよ
      いたはずの姉ちゃんがいないのもパラレルワールドだからだよ(ホラー風味)

      Reply
    13. 名無しの墓場 ID:613480

      嫁は俺にひどい仕打ちを受ける夢を見ることがあるらしいんだが、それが現実の記憶として残らないか不安である

      Reply
    14. 名無しの墓場 ID:613481

      (それ、母ちゃんが、子供が傷つくから知らんふりしてるだけやで)

      Reply
    15. 名無しの墓場 ID:613482

      「これ、あかんことや」「もしやってしまったら大変なことになる」
      やってみたいことの向こうにあるもんを、脳がシミュレーションしてるうちに、誤作動して記憶化しちゃったんじゃない?
      指輪も突き落としも深刻な問題だから。

      Reply
    16. 名無しの墓場 ID:613483

      夢か現かわからない記憶って持ってる人多いと思う
      私の場合は存在しなかった場所の記憶がある。
      近所の工事現場的な場所に友達と迷いこんだ記憶があるんだけど、そんなところでそんな工事はされてないんだよね。

      Reply
    17. 名無しの墓場 ID:613484

      夢で何度も出てくる実在しない本屋があるんだけど、何度も夢で見るせいで「最近 あの本屋に行ってないなー」と目が覚めてる時でもふと思ってしまうことはある。

      Reply
    18. 名無しの墓場 ID:613485

      あー!俺もあるわw
      小学の時苛めっ子の背中にシャーペンぶっさしたって言う記憶w

      Reply
    19. 名無しの墓場 ID:613486

      幼児の頃から数回夢に出てくる遊園地
      行った覚えないんだけど
      なんか懐かしいのよ

      Reply
    20. 名無しの墓場 ID:613487

      小さい頃、父の車を黙って運転した記憶がある。
      でも、教習所に通うようになった時に、有り得ない記憶な事に気がついた。
      駐車場から道路に出て一方通行の細い道に曲がっていったり、駐車場にきちんと戻すなんてできるとは思えない。
      何よりも父の車はマニュアル車だったのに、クラッチに足が届くハズがない。
      父は子供を膝に乗せて運転するような事はもちろんなかったから、それと勘違いしているわけでもない。

      見つかったらどうしよう…のドキドキも覚えてるリアルな記憶なんだけど、たぶん夢だったんだろうね。

      Reply
    21. 名無し ID:664580

      私は1歳になるかならない頃、1つ年上の兄に階段から背中を押されて、突き落とされた記憶がある。ちょうどおばあちゃんが台所から出てきたところで、受け止めてもらった。

      それを母に話すと、ある日私が階段の下にへたり込んでいたことがあって、そのことかと言っていた。真実はわからないけど、私と兄が階段の上で座っていて、私が背中を押されてポーンと落ちていく場面が心の奥底にどうしても残っている。もともと意地悪で、成長してからも変わらない兄の性格もあるが、私にとっては真実の体験だ。

      Reply
    22. 名無し ID:664582

      >21

      ちなみにその階段は12段ぐらいあって、一番てっぺんに2人で座っていた。当時、母は専業主婦で、2階の子ども部屋で兄弟2人で遊んでいることがよくあった。兄が幼稚園にいくようになってからは、私は1人で遊んでいた。ふと母に会いたくなって1階に行くと、お風呂掃除をしていてホッとした記憶がある。

      赤ん坊のとき、天井を見上げてずっと寝ていたので、その木目の記憶とか、同じく兄に乗っていたベビーカーを倒された記憶もあるし、断片的に色々なことを覚えているものだな。

      Reply

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    twitter
    シェアボタン